節電のお願い
OEM製作(OEM PRODUCTS)のメリット

OEMは、供給を行う側(製造工場)と供給を受ける側(発注者)の双方にメリットがあります。供給を行う側にとっては、他社製品の生産も請け負うために施設稼働率が向上し、製造コストを抑制できます。一方、供給を受ける側としては、開発・管理に関するコストを抑制できるため、安価で製品を調達できます。

双方に共通するメリットは、市場に応じた製品投入の機会ロスを避けることです。 一般に、生産には強いが販売力の劣る企業は、製品供給側に適しており、生産には弱いが販売力の強い企業は、供給を受ける側に適しているといえます。海外市場へ参入する場合などは、OEMが成立しやすい環境といえます。

安心のサポート体制

弊社では海外企業とのコネクションを利用し、クライアント様のご要望に合った海外優良製造工場・企業を選定して生産いたします。

納品までのフロー

○○を作りたい!

福音社までご連絡下さい

ご希望内容のご相談

デザインは? → OEM or メーカーオリジナル?
素材は? → 日本材 or 中国材?
価格・ロットは? → 国内生産or中国生産

サンプル手配

希望商品に適した国・地域・工場を選択!
(約2~3週間で製作します)

サンプル修正

ご納得のいく商品に仕上がるまでお付き合いします。

最終サンプルの確認

ご発注

生産手配

進行状況を随時ご報告。

納品

ご注文例
  • バッグ・鞄類、ポーチ
  • Tシャツ、ジャケット、アパレル用品
  • アクセサリー類
  • 玩具
  • その他